XMのレバレッジを徹底解説!かけ方・制限から変更方法まで

XM Trading

XM Trading(エックスエム)は、ハイレバレッジ取引が可能な海外ブローカーです。
口座タイプ毎に最大レバレッジが設定されていて、最大1,000倍のレバレッジを利用できます。

  スタンダード口座 マイクロ口座 KIWAMI極口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 1,000倍
500倍

しかし、ハイレバレッジは、仕組みやかけ方を間違えると、たった1回のトレードで資金全額を失ってしまうリスクがあります。

この記事では、XMの最大レバレッジ1,000倍を有効に利用するために、ハイレバレッジの取引のメリット・デメリット、ルールや仕組みレバレッジ制限や変更方法まで詳しく解説します。

         XM 公式サイト                 XM 解説ページ         

最大レバレッジ1,000倍のメリット

XMTrading(エックスエム)では、最大レバレッジが1,000倍です。
1倍~1,000倍の幅広いレバレッジ設定の中から希望のレバレッジを自由に選択することが可能です。

少ない資本にレバレッジを効かせて、大きな資金の取引ができる事が最大の魅力です。
XMでは、FX通貨ペアをはじめ人気のゴールドも最大1,000倍のレバレッジで取引できます。

少額資金で取引が可能になる

XMTrading(エックスエム)で最大1,000倍のハイレバレッジ取引をする魅力の一つは、少額の資金から取引を始められることです。

最大1,000倍のハイレバレッジでトレードができるXMと国内FXで同じロットの取引をした場合、必要証拠金の差は歴然です。

米ドル/円(USD/JPY)のレートが1ドル100円の時、1万通貨のポジションを取引するのに必要な証拠金は、次の通りです。

XMと国内FXの必要証拠金比較

  XM レバレッジ1,000倍 国内FX レバレッジ25倍
必要証拠金 約1,000円 約40,000円

XMでは、最大1,000倍レバレッジをかけることで、わずか1,000円ほどの資金でドル円(USD/JPY)1万通貨の取引が可能です。一方、レバレッジ25倍の国内FXでは、同じ1万通貨を取引するのに40,000円以上の資金が必要になります。

レバレッジが高いほど必要証拠金は低くできる

レバレッジ取引では、レバレッジが高ければ必要証拠金は低くなり、逆にレバレッジが低ければ必要証拠金は高くなります。

レバレッジ USD/JPY(米ドル/円) EUR/JPY(ユーロ/円) GPB/JPY(英ポンド)
1,000倍 約1,140円 約1,300円 約1,540円
888倍 約1,284円 約1,464円 約1,734円
500倍 約2,280円 約2,600円 約3,080円
100倍 約11,400円 約13,000円 約15,400円
50倍 約22,800円 約26,000円 約30,800円
25倍 約45,600円 約52,000円 約61,600円
1倍 約1,140,000円 約1,300,000円 約1,540,000円

※米ドル/円が114円、ユーロ/円が130円、英ポンド/円が154円の時、各通貨ペア10,000通貨を取引する場合

短期間で大きな利益を見込める

XMTrading(エックスエム)で最大1,000倍のレバレッジ取引をするメリットは、短期間で大きな利益を見込めることです。レバレッジ取引では、レバレッジの大小によって取引量や損益も変動し、レバレッジが大きいほど見込める利益額も大きくなります。

例えば、手元資金10万円でレバレッジをかけない通常取引を行う場合、1,000ドル分の取引が可能です。1ドル100円の時に1,000ドルを買い、その後101円に上昇した場合、1,000円の利益獲得になります。しかし、XMの最大レバレッジ1,000倍で取引することで、同じ手元資金でも100万ドルの取引が可能になり、レートが1円上昇することで見込める利益額は100万円にまで上昇します。

レバレッジのかけ方によっては、わずかな値動きでも大きな利益に繋がるため、最大1,000倍のハイレバレッジトレードができるXMでは、短期間で効率的に稼ぐことが可能です。

XMでは入金額以上の損失は発生しない
XMで最大1,000倍のレバレッジをかけて取引することで、見込める利益も大きくなりますが、それに比例して損失リスクも大きくなります。ハイレバレッジ取引には多くのメリットが存在しますが、リスクも伴います。
しかし、XMではゼロカットシステムを採用しているので、万が一、入金額(口座残高)を上回る損失が発生しマイナス残高になってしまった場合も、追加の証拠金を入金する必要はありません。つまり、入金頂いた金額以上の借金を被ることはないので、安心して取引することが可能です。

ハイレバレッジ取引のデメリット

最大レバレッジ1,000倍は魅力的ですが、ハイレバレッジが誰にでも有効かと言えばそうではありません。ハイレバレッジにもデメリットがあり、リスクが生じる可能性があります。

少しの値動きでも資金を失う可能性が高い

最大1,000倍のハイレバレッジトレードは非常に魅力のある取引方法ですが、レバレッジが大きくなると、証拠金を失う可能性も高くなります。

低いレバレッジでは、多少思った方向と逆に相場が動いた場合であっても、証拠金を維持できる幅が大きいため、手元資金を失う可能性は低くなります。ハイレバレッジ取引では、わずかな値動きでも手元資金を失う可能性は高くなります。

ハイレバレッジ取引は、リターンの可能性が大きい半面、リスクも高い取引と言われています。
しかし実際は、低いレバレッジの場合であっても、相場が反対方向に動けば含み損は発生します。証拠金の維持率が高いほど、長い期間そのリスクにさらされることになるため、一概に「レバレッジが低い=リスクが低い」とは言えません。

レバレッジのかけ方はご自身のトレードのスタイルによって使い分けることをおすすめします。

ポジションを多く保有してしまう

ハイレバレッジでの取引は、必要証拠金が少額で済むため、大きなロットを取引ことがあります。ポジションを多く保有してしまい、予想とは逆方向にチャートが伸びた場合、あっという間に資金を失ってしまう可能性があります。

XMの口座レバレッジのかけ方と確認・変更方法

XMTrading(エックスエム)のレバレッジは、口座開設時に1倍~1,000倍の中から希望のレバレッジを設定できます。

口座開設時に設定したレバレッジは、PCやスマホにてXMの会員ページより、いつでも簡単に確認・変更ができます。XMでは、口座開設後のレバレッジの変更回数に制限はありません。

ポジションを保有している場合でもレバレッジ変更は可能ですが、証拠金維持率の低下につながるため、レバレッジを変更するタイミングには十分注意してください。

XM レバレッジのかけ方・設定方法

XMTrading(エックスエム)のレバレッジのかけ方は非常にシンプルです。
口座開設手続きを進めると、「取引口座詳細」画面にレバレッジの設定項目があります。

XMのスタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座の場合、1倍から最大1,000倍までの17種類からご希望のレバレッジを選択します。ゼロ口座の場合は、1倍から最大500倍までの15種類のレバレッジの中から、希望のレバレッジを選択します。

XM レバレッジの確認・変更手順(PC版・スマホ版)

XM Trading(エックスエム)の口座開設後に設定レバレッジを変更する場合は、XMマイページより次の手順でレバレッジ変更の手続きをします。

ステップ1:マイページにログイン

ログインIDとパスワードを使用して、XMTrading(エックスエム)の「会員ページ」にログインします。

ステップ2:マイアカウントの概要をクリック

XMの会員ページにログイン後、マイアカウントの概要をクリックします。

ステップ3:現在の設定レバレッジの確認

アカウントの詳細情報に現在の設定レバレッジ(例: 1:1000)が表示されますので、確認します。

ステップ4 ペンアイコンをクリック

レバレッジを変更するには、表示されているレバレッジの右にあるペンアイコンをクリックします。

ステップ5 希望のレバレッジを選択

レバレッジ変更画面にて、希望するレバレッジを選択します。
変更画面には現在の設定レバレッジは表示されません。
(例えば、現在のレバレッジ設定が1,000倍の場合、下の画像のように「1000:1」は表示されません)


レバレッジを選択したら、「リクエスト送信」をクリックします。

リクエスト送信に成功すると、「レバレッジを変更しました」のメッセージが表示され、「レバレッジ変更依頼受付通知」という件名のメールが登録メールアドレスへ送信されます。

レバレッジの変更はXMスマホアプリからでも手続きが可能
XMスマホアプリは、XMで口座開設が完了している方なら誰でも利用できるXM専用のモバイル版アプリです。取引だけでなく入出金や口座管理、会員ページへのアクセスなどアプリで行うことが可能です。レバレッジ変更もアプリ内から会員ページにアクセスし手続きすることができます。

\無料で口座開設できる/
XM Tradingで口座開設
レバレッジ1,000倍で取引する

XMのレバレッジ規制・制限について

XMTrading(エックスエム)では、想定外の損失を最低限に抑えるために、有効証拠金や口座タイプによるレバレッジ規制(制限)を設けています。

そのため、制限によって最大1,000倍のレバレッジを利用できない場合があるので注意が必要です。

XMのレバレッジ制限
・有効証拠金によるレバレッジ制限
・口座タイプによるレバレッジ制限
・取引ロット数によるレバレッジ制限

有効証拠金によるレバレッジ規制 

XMTrading(エックスエム)では、有効証拠金によるレバレッジ制限が設けられています。

口座の有効証拠金が4万USD(約400万円)を超えると最大レバレッジは1,000倍から500倍に、8万USD(約800万円)を超えると最大レバレッジは200倍に、20万USD(約2,000万円)を超えると最大レバレッジは100倍に制限されます。

有効証拠金残高
最大レバレッジ
スタンダード口座 マイクロ口座 KIWAMI極口座 ゼロ口座
$5~$40,000 1,000倍 500倍
$40,001~$80,000 500倍
$80,001~$200,000 200倍 200倍
$200,001以上 100倍 100倍

有効証拠金額によるレバレッジ制限は、単独の取引口座の証拠金額ではなく、同一アカウントの全口座の合計残高(有効証拠金)に対して適用されます。

取引口座に付与されるボーナスと未実現損益(保有ポジションの含み益/含み損)も有効証拠金額に含まれるので注意が必要です。

XMの口座タイプによるレバレッジ制限

XMTrading(エックスエム)では、口座タイプによって、異なるレバレッジ規制が適用されます。

XMのスタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座には、最大1,000倍のレバレッジが適用されますが、ゼロ口座の最大レバレッジは500倍に制限されます。

  スタンダード口座 マイクロ口座 KIWAMI極口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 1,000倍 500倍

取引ロット数によるレバレッジ制限

XMTrading(エックスエム)が提供するBTCUSDとETHUSDの仮想通貨CFD商品は、最大500倍のレバレッジで取引できます。

しかし、XMの仮想通貨CFD取引には、「段階式証拠金率」が適用されるため、取引ロット数によるレバレッジ制限があります。

XMの取引ロット数によるレバレッジ規制(BTCUSD)

ロット数 最大レバレッジ
0〜40ロット 500倍
40~120ロット 250倍
120~200ロット 50倍
200ロット以上 1倍

BTCUSDを40ロット以上取引する場合、最大レバレッジは500倍から250倍に制限されます。
120ロット以上取引する場合は最大レバレッジは50倍、200ロット以上取引する場合は最大レバレッジは1倍となるため、レバレッジをかけて取引できなくなります。

各銘柄のレバレッジ一覧

XM Trading(エックスエム)では、一部のFX通貨ペアとCFD商品の取引に関して、最大レバレッジを制限しています。

最大1,000倍のハイレバレッジでのトレードができない銘柄もあるので、確認してください。

レバレッジが制限されている通貨ペア

XMTrading(エックスエム)のマイナー・エキゾチック通貨では、取引口座に設定されたレバレッジではなく、銘柄ごとに異なるレバレッジ規制(制限)が適用されます。最大レバレッジの制限は口座タイプに関わらず共通です。

一部銘柄には証拠金の残高によるレバレッジ制限あるので、下記の銘柄を取引される際は注意してください。

取引銘柄
有効証拠金額/最大レバレッジ
$5~$80,000 $80,001~$200,000 $200,001以上
AUDCHF(豪ドル/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
CADCHF(カナダドル/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
CHFJPY(スイスフラン/日本円) 400倍 200倍 100倍
CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル) 400倍 200倍 100倍
EURCHF(ユーロ/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
GBPCHF(英ポンド/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
NZDCHF(ニュージーランドドル/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
USDCHF(米ドル/スイスフラン) 400倍 200倍 100倍
EURTRY(ユーロ/トルコリラ) 100倍 
USDTRY(米ドル/トルコリラ) 100倍 
EURDKK(ユーロ/デンマーククローネ) 50倍 
GBPDKK(英ポンド/デンマーククローネ) 50倍 
EURRUB(ユーロ/ロシアルーブル) 50倍 
USDCNH(米ドル/人民元) 50倍 
USDDKK(米ドル/デンマーククローネ) 50倍 
USDHKD(米ドル/香港ドル) 50倍 
USDRUB(米ドル/ロシアルーブル) 50倍 

XM CFD商品のレバレッジ制限

XMTrading(エックスエム)のCFD取引では、取引口座に設定されているレバレッジは適用されません。

ゴールド(金)とシルバー(銀)を除くCFD商品に関しては、口座タイプや有効証拠金によるレバレッジ制限も適用されず、銘柄ごとに固定のレバレッジが適用されます。

BTCUSD、ETHUSDは最大レバレッジ500倍、その他のビットコイン、イーサリアムのペア、リップル、ライトコインは最大レバレッジ250倍、その他のアルトコインは最大レバレッジ50倍で取引できます。

XM 貴金属CFD商品のレバレッジ一覧

商品(銘柄)
証拠金の残高/最大レバレッジ
$5~$40,000
$40,001~$80,000 $80,001〜$200,000 $200,001以上
GOLD(金) 1,000倍 500倍 200倍 100倍
SILVER(銀) 400倍 200倍 100倍
XAUEUR(ゴールド/ユーロ) 1,000倍 500倍 200倍 100倍
PALL(パラジウム) 22.2倍
PLAT(プラチナ) 22.2倍

XM 株価指数(現物)CFD商品のレバレッジ一覧

XMTrading(エックスエム)の株価指数CFDでは、現物商品と先物商品を取引できます。
口座タイプや有効証拠金によるレバレッジ制限は適用されず、同一銘柄におけるレバレッジは現物、先物共に共通のレバレッジになります。

日本人トレーダーに人気の日経225はレバレッジ500倍で取引することが可能です。

商品(銘柄) レバレッジ(固定)
AUS200Cash(ASX 200) 100倍
CA60Cash(Canada 60 Index Cash) 250倍
ChinaHCash(Hong Kong China H-shares Index Cash) 250倍 
EU50Cash(EURO STOXX 50) 100倍 
FRA40Cash(CAC 40)  100倍 
GER40Cash(DAX)  500倍 
HK50Cash(HSI)  66.7倍 
IT40Cash(FTSE MIB) 100倍 
JP225Cash(Nikkei)  500倍
NETH25Cash(AEX)  100倍
SA40Cash(South Africa 40 Index Cash)  400倍
SPAIN35Cash(IBEX)  100倍
SWI20Cash(SMI 20) 100倍
UK100Cash(FTSE 100) 500倍
US100Cash(NASDAQ) 500倍
US2000Cash(US 2000 Index Cash)  250倍
US30Cash(Dow Jones)  500倍 
US500Cash(S&P 500)  500倍 

XM 株価指数(先物)CFD商品のレバレッジ一覧

商品(銘柄) レバレッジ(固定)
EU50(EURO STOXX 50) 100倍
FRA40(CAC 40) 100倍
GER40(DAX) 500倍
JP225(Nikkei) 500倍
SWI20(SMI 20) 100倍 
UK100(FTSE 100) 500倍
US100(NASDAQ) 500倍
US30(Dow Jones) 500倍
US500(S&P 500) 500倍
USDX(US Dollar Index) 100倍
VIX(S&P500) 100倍

XM エネルギー(現物)CFD商品のレバレッジ一覧

XMTrading(エックスエム)のエネルギーCFDでは、現物商品と先物商品を取引できます。
現物、先物共に口座タイプや有効証拠金によるレバレッジ制限は適用されませんが、現物取引では先物より高い200倍の固定レバレッジにて取引することが可能です。

エネルギーの先物商品については、原油と天然ガスの2種類をそれぞれレバレッジ66.7倍と33.3倍で取引できます。原油は短時間に大きく値動きする傾向があるため、レバレッジをかけて大きな利益を狙うことが可能です。

商品(銘柄) レバレッジ(固定)
BRENTCash 200倍
NGASCash 200倍
OILCash 200倍

XM エネルギー(先物)CFD商品のレバレッジ一覧

商品(銘柄) レバレッジ(固定)
BRENT(Brent Crude Oil) 66.7倍
GSOIL(London Gas Oil) 33.3倍
NGAS(Natural Gas) 33.3倍
OIL(WTI Oil) 66.7倍
OILMn(WTI Oil Mini) 66.7倍 

XM 仮想通貨CFD商品のレバレッジ

XMTrading(エックスエム)の仮想通貨CFDは、銘柄によって最大レバレッジが違います。
BTCUSD、BTGUSD、ETHBTC、ETHUSDは最大レバレッジ500倍、その他のビットコイン、イーサリアムのペアとリップル、ライトコインは最大レバレッジ250倍、その他のアルトコインは最大レバレッジ50倍で取引できます。
また、一部の仮想通貨銘柄はMT5口座でのみの取扱となるので注意が必要です。

銘柄 証拠金率 最大レバレッジ プラットフォーム
1INCHUSD(1INCH Network/USD) 2% 50倍 MT5
AAVEUSD(Aave/USD) 2% 50倍 MT4/MT5
ADAUSD(Cardano/USD) 2% 50倍 MT4/MT5
ALGOUSD(Algorand/USD) 2% 50倍 MT4/MT5
APEUSD(ApeCoin/USD) 2% 50倍 MT5
APTUSD(Aptos/USD) 2% 50倍 MT5
ARBUSD(Arbitrum/USD) 2% 50倍 MT5
ATOMUSD(Cosmos/USD) 2% 50倍 MT5
AVAXUSD(Avalanche/USD) 2% 50倍  MT4/MT5 
AXSUSD(Axie Infinity/USD) 2% 50倍  MT4/MT5 

上記以外にも、多くの仮想通貨CFDがあり銘柄によって最大レバレッジが違います。
詳しくは公式ページをチェックしてみてください。

XMのレバレッジについてのよくある質問

XM口座開設時に設定したレバレッジはどこで確認できますか?

XM口座開設時に設定したレバレッジは、会員ページより確認できます。
XM 会員ページログイン後、マイアカウントの概要をクリックするとアカウントの詳細情報に設定レバレッジが表示されます。スマホでも同様に会員ページより設定レバレッジの確認が可能です。

XMのレバレッジ変更ができないのですがどうしてですか?

XMのレバレッジ変更ができない場合はいくつかの原因が考えられます。
有効証拠金が4万ドル(400万円)以上のためレバレッジ規制がかかっていないか、MT4/MT5からレバレッジ変更手続きをしていないかを確認してください。XMのMT4/MT5からレバレッジ変更を行っても反映されません。

XMのレバレッジ規制解除方法を教えてください

XMでは、レバレッジ規制が適用された場合、トレーダー自身で規制解除することはできません。
レバレッジ規制の解除を希望する場合は、有効証拠金を制限以下の水準に戻し、XMのサポートデスク宛にレバレッジ規制解除の旨を連絡してください。
レバレッジ規制は自動で解除されませんので注意が必要です。

ポジションの保有数によってレバレッジ制限はありますか?

XMでは、ポジションの保有数によるレバレッジ制限はありません。
ただし、有効証拠金が4万ドル(400万円)を超えると、最大レバレッジが500倍に制限されます。

また、政治経済イベントが発生した際や、取引する銘柄によっては、レバレッジ制限がかかることがあります。

ポジションの保有中にレバレッジ変更はできますか?

変更可能です。
XMの会員ページからレバレッジの変更手続きを行えます。変更する際は、ポジションの証拠金維持率も変更になるので、証拠金維持率が低い場合は、気をつけてください。

XMレバレッジのまとめ

XMTrading(エックスエム)では、最大がレバレッジ1,000倍です。
1倍~1,000倍の幅広いレバレッジ設定の中から希望するレバレッジを自由に選択することが可能です。少ない資金でも大きな利益を狙えます。

さあ、あなたもレバレッジ1,000倍でのトレードをはじめてみませんか。

\無料で口座開設できる/
XM Tradingで口座開設
レバレッジ1,000倍で取引する

タイトルとURLをコピーしました